誰もが主役になれる劇場都市 IWGP 2019年11月リニューアル誰もが主役になれる劇場都市 IWGP 2019年11月リニューアル

池袋西口の新たなランドマーク
野外劇場&多目的広場の公園

現在工事中の池袋西口公園は、2019年11月にリニューアル予定です。
新たな池袋西口のシンボルとなる「グローバルリング」が来街者をお出迎えし、ダンス、音楽会、演劇などにも対応できる本格的な野外劇場とおしゃれなカフェも整備。野外劇場に設置した、3m×11mの大型ビジョンでイベント時の演出や災害時の情報提供を行うなど、いろいろな用途で活用が期待されます。

※イベントなど利用申し込みは2019年8月頃から受付開始予定。

池袋西口公園野外劇場とは

まち全体が舞台の
誰もが主役になれる
劇場都市

これは豊島区が目指す国際アート・カルチャー都市構想の基本理念である。池袋西口公園野外劇場は、その実現戦略の中の空間戦略にある「劇場空間の創出」を、具現化するものである。