池袋西口公園のこれまでとこれから

201911/25

マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~

盛大に行われた開園式から1週間が経過しました。

公園には何やら木製の階段が・・・・。

上から見てみると

グローバルリングの下にもう一つリングが出来上がりました。

これは11月23日(土)に行われる池袋西口公園劇場のこけら落とし公演

マハーバーラタ ~ナラ王の冒険~ ―東アジア文化都市 2019 豊島バージョン(※)

のために作られた特設ステージです。

(※)『マハーバーラタ』(サンスクリット語: महाभारतम् Mahābhārata)は、古代インドの宗教的、哲学的、神話的叙事詩。ヒンドゥー教の聖典のうちでも重視されるものの1つで、グプタ朝の頃に成立したと見なされている

https://matome.naver.jp/odai/2152342215689694601

公園前日に行われた最終リハーサルを観てきました。

写真をご覧いただくとわかると思いますが、当日はあいにくの雨。気温も今期一番の冷え込みといわれる寒さでした。

入口で受付をすますと観客には座布団代わりのマットとポンチョ、そして寒さ対策としてホッカイロが配られました。主催者のご配慮に感謝です。

© 前澤秀登

当日の様子は ナタリー に詳しく記載されているのでそちらをご覧ください。

雨に輝くGLOBAL RING、池袋西口公園 野外劇場に「マハーバーラタ」降臨

一言でいうと、

寒さと雨を忘れるくらいこの演劇の世界観に没入させられる内容 でした。

ちょうど夕暮れにクライマックスを迎える時間帯での公演だったのですが、もっと遅い時間に松明やかがり火なんかを設置したらもっと雰囲気出ていたかもしれません。

360度の円形舞台をフルに使った躍動感あふれる演技

生バンドによる迫力の演奏

グローバルリングの持つ指向性の高い音響

こけら落とし公演にふさわしい内容だったと思います。

豊島区が2019年取り組んできた「東アジア文化都市2019豊島」も閉幕し、日常の公園が戻ってきます。

グローバルリングカフェの営業もいよいよ本格スタート。

どんな普段使いされる公園になるのか楽しみです。

年間アーカイブ