池袋西口公園のこれまでとこれから

201906/21

囲いの上からのぞく足場

2019年6月5日撮影

公園周辺をぐるっと囲む仮囲い越しに何やら足場が組まれています。

2019年6月19日撮影

日に日にその高さは増していきます。何だろう?

先日、工事担当者に進捗や今後の工程について確認したところ前述の足場はGLOBAL RINGの名前の由来ともなったパーゴラと呼ばれる円形の輪っかを設置するための足場だそうです。

写真提供:豊島区

このぐるっと公園を一周するパーゴラは1本ずつ寸法も違えば曲げ加工のRも違うため組み合わせを間違えるときれいな円形にならないそうです。工場で加工された一つ一つの部品をラフタークレーンで吊り上げて、足場の上にいる作業員たちが受け取って取り付けをしていきます。

写真はイメージです(引用元
2019年5月23日撮影

少し撮影日時が前後しますが水盤回りの配管・配線もほぼ完成した模様です。

次回のブログでは重大発表があるかも。

年間アーカイブ