池袋西口公園のこれまでとこれから

201812/18

喫煙所が移転します

MVIMG_20181218_134624

今日の西口公園。

いつものように喫煙所に向かうとこんな張り紙が。

MVIMG_20181218_134624

どうやら12月17日から喫煙所が移動するとのこと。

今日は12月18日。でも喫煙所はいつも通り。昨日の午前中の雨で工程が遅れたかな?

移転先はどうなっているか見に行ってみると普段は仮囲いがされている部分が開放されていました。

MVIMG_20181218_134709

どうやらこのアスファルト舗装の部分に仮設の喫煙所が作られ

既存の喫煙所も解体されるようです。

 

 

2018年10月1日より豊島区内ほぼすべての公園で喫煙所が撤去され全面禁煙になりました。

 

池袋東口駅前(ピーダッシュパルコ側)にある「池袋駅前公園」やサンシャインシティ近くの「東池袋中央公園」、

あうるすぽっと近くの「日出町公園」、西口駅前の「池袋西口公園」、池袋2丁目の「池袋ふれあい公園」など

喫煙者の多い繁華街の7公園については、2年間で段階的に禁煙化していくとしています。

 

池袋の情報サイト「Machikochi」より引用>

 

喫煙者にとってはどんどん肩身が狭くなりますね。豊島区の調査では既存の喫煙所、なんと4000人/日の利用者がいるとか。

 

MVIMG_20181218_134715

すこし目線を上にしてみると奥の様子もはっきり見えました。

前回のブログで書いたステージ解体も完全に終わり基礎の部分もなくなってました。

そして今日はステージ脇にあった管理棟が解体されています。

作業員の方々はまた新たな仮囲いを設置するために足場を組み立てます。

MVIMG_20181218_134659

囲いの裏側はこんな感じで頑丈に支えられていました。

 

年間アーカイブ